【にゃんこ大戦争】動きを遅くする 効果 について

効果 動きを遅くする 画像1

にゃんこ大戦争の
効果 動きを遅くするについて詳しく紹介しています。



動きを遅くするとは

ターゲットとなる敵キャラクターの
移動速度を一定時間下げる事が出来ます。

動きを遅くするの詳細

通常の動きよりもとても遅くなります。

攻撃速度が遅くなるというよりは、
移動速度が遅くなるとイメージしていただくと
解りやすいと思います。

敵の動きを遅くすると、
思っているよりも動きが遅くなるため、
前線を維持するために役立ちます。

効果「ふっとばし」と合わせると、
より効果を発揮できます。

動きを遅くするの有効なステージの特徴

移動速度の速い敵や、突破力の高い敵が
出てくるステージで威力が発揮されます。

前線が維持できないステージで使用すると、
前線を維持しやすくなるので、
攻略できる確率が高くなります。

動きを遅くするキャラの例

味方キャラクター

それぞれのターゲットに対して、
動きを遅くすることが出来るキャラクターが多いです。

複数のターゲットを同時に動きを遅くできる
キャラは非常に少ないです。

本能を開放したり、超激レアになると複数のターゲットの
動きを遅くできるキャラが出てきます。

  • ネコ僧侶
  • ネコ魔女
  • カラクリにゃんこ
  • ねこガンマン
  • ネコトースター
  • サイキックネコ

敵キャラクター

  • マンボーグ鈴木
  • ゴマサーマン
  • 教授
  • 森の蜜子
  • ケロ助
  • ギルティ・ペン
  • サタンカーメン8号

コメントを残す